『車』はカーシェアで必要な時に必要な分だけ




「車」を持つか、借りるか、シェアするか?

車を持つという選択肢は即却下

子供が出来てから車を利用することが増えてきた。

そこで車を持つことも考えたが、駐車場代はかかるし、維持費も必要だ。

そもそも使うといっても月に2~3回なので、とてもじゃないが割りに合わない。

東京では交通機関が発達しているし、駐車場代も高いので尚更のこと。

車を持つ、という考えはあっさり却下。

 

レンタカーも普段使いには向いていない

次に、レンタカー。

一時期はちょこちょこ利用していたが、以下の点で普段使いはちょっとしんどい。

  • 事前の予約など手続きが面倒くさい
  • レンタカー店舗がちょっと遠い
  • 貸出返却時に手間がかかる

 

カーシェアは手軽で簡単そして安い

そこで、ここ2〜3年はカーシェアを利用している。

これが面倒くさがりの私にとっては手軽で便利。

利用しているのは「タイムズカープラス」というタイムズのカーシェアリングである。

最初こそ懐疑的であったが、使ってみて便利さにハマってしまった。

特に私が気にいってるのは以下2点。

  • 近くにステーションが複数ある
  • アプリが使いやすく手続きが簡易

まず家の近くにあることが重要だが、ちょっと歩けば4~5箇所はあるので問題なし。

何より簡単に予約ができ、すぐに乗れる。

予約の取り消しや変更も簡単なので安心だ。

料金は15分206円で実際に使った分だけだし、ガソリン代も不要。
(長時間利用時のパック料金を除く)

先のレンタカーと比較しても全てをクリアしている。

  • 事前の予約など手続きが面倒くさい →アプリで簡単に予約(1分)
  • レンタカー店舗がちょっと遠い   →近くにステーションが複数あり
  • 貸出返却時に手間がかかる     →専用カードをかざすだけ(3秒)

なんだかタイムズのセールスマンみたいになってきた。。

因みに月額料金は1030円で無料分が同じ1030円分ついている。

なので、月に75分以上利用される方であればお勧めである。

他のカーシェアリングのサービスは利用したことがないが、私にとって最も重要なのは近くにステーションがあることであり、その点タイムズカープラスはだんトツの1位であり、2位のオリックスカーシェアを大きく引き離している。

ステーション数

1位 タイムズカープラス     約9,000ステーション

2位 オリックスカーシェア 約1,500ステーション

※2017年末時点

利用する機会があれば他のサービスも試してみたいが、タイムズカープラスで十分満足しているため、今のところは別にいいかなと。

面倒くさがりでスミマセン。

 

子供がいる場合も問題なし

最後にほとんどのケースで子供も一緒だが、タイムズカープラスではジュニアシートも車内に付いているため、子供との移動もらくらく。

2歳の子には軽くて設置が簡単なチャイルドシート「トラベルベスト ECプラス」を別で購入した。

 

これもそこそこ楽に運べるのでいい買い物だったかなと。

お子様がいて、カーシェアを利用する機会のある方はよろしければぜひ。

 

(参考)ご紹介したサービス

 



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、2歳の子を持つ会社員です。 東京への異動を機に、保育園の待機児童問題に衝突。 入れる保育園を探し、我が家の家計とも相談のうえ、3LDKから1LDKの家にお引越し。 ミニマリストへの憧れはあったものの必然的にシンプルな暮らしへ突入。 そんな我が家なりのシンプルライフをまとめたブログです。 ※写真は息子が書いた私です