ソフトクーラーで保冷力と容量がありお洒落なものを探す

クーラーボックスを買うにあたって、重視したのが収納のし易さ。我が家では収納スペースに限りがあるため、収納のし易さは優先したい。
それでいて、保冷力も欲しいし、ある程度の容量もほしい。

相反するニーズであることは承知だし、通常恐らくハードタイプとソフトタイプをうまく使い分けるのであろうが、収納や手軽さを考えると我が家は一つにしたい。

収納のし易さを第一優先とすると、ハードクーラーは選択肢から消える。
ソフトクーラーでありながら、ある程度の保冷力と容量のあるもの。
そしてデザインの良いものがいい。

ということで我が家の判断軸は以下のとおり。

  • 収納のし易さ:コンパクトに収納できるもの
  • 保冷力   :一泊二日に耐えうるもの
  • 容量    :20L以上はほしい
  • デザイン  :お洒落なもの

 

3位:サーモス ソフトクーラー /20L ブルー(サーモス)

  • 収納のし易さ ○
  • 保冷力    ○
  • 容量     ○
  • デザイン   △

コスパがいい。ただ、個人的にはちょっとウキウキするデザインでなかったため、ちょっと見送り。

 

2位:ロゴス ストライプクーラー M /25L(ロゴス)


  • 収納のし易さ ○
  • 保冷力    ○
  • 容量     ○
  • デザイン   ○

正直私の中で1位と2位の差はほとんどなく、デザインもお洒落。かなり迷った。

 

1位:コールマン  ソフトクーラー アルティメイトアイスクーラー2 /25L(コールマン)


  • 収納のし易さ ○
  • 保冷力    ◎
  • 容量     ○
  • デザイン   ○

2位との決め手になったのは見た目のお洒落さと保冷力。

ソフトクーラーといえどしっかりとした作り、強力な保冷力、小窓が付いていて利便性も良さそう、という点でこちらに決めた。

「コールマンのソフトクーラー」を使った感想

500mlのペットボトルが20本入る大きさ、ということで容量は問題なし。
4人家族の我が家では今のところ困ったことはない。

保冷力も42時間保冷ということで、基本一泊二日の我が家には十分。翌朝のホットケーキ用の牛乳なんかもちゃんと冷えていた。

取り外し可能なライナーは丸洗いできるし、収納時はコンパクトに折りたためる。
我が家にはぴったりのクーラーボックスだったかなぁと思います。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、2歳の子を持つ会社員です。 東京への異動を機に、保育園の待機児童問題に衝突。 入れる保育園を探し、我が家の家計とも相談のうえ、3LDKから1LDKの家にお引越し。 ミニマリストへの憧れはあったものの必然的にシンプルな暮らしへ突入。 そんな我が家なりのシンプルライフをまとめたブログです。 ※写真は息子が書いた私です